【挿入歌リストあり】ヤング・スーパーマン シーズン1 第20話「衝撃のビジョン(Obscura)」の感想

当ページのリンクには広告が含まれています。

ヤング・スーパーマン シーズン1 第20話
「衝撃のビジョン(Obscura)」
米国放送日:2002年5月14日
監督:Terrence O’Hara

目次

簡単なあらすじ

ラナとホイットニーが一緒に乗馬中、ガス爆発の事故に遭遇する。
隕石混じりの爆風で吹き飛ばされたラナは、ビジョンを見る能力を身に着ける。
しかしラナが見たビジョンはお見舞いに来てくれたクロエが襲われるというビジョンだった。

今回の敵&ゲスト出演者

ワッツ保安官Darrin Klimek

スモールビルの保安官。
出世するために誘拐事件を起こし解決するプランだった模様。
クロエの誘拐は失敗に終わったため、自分の目を通してビジョンを見るラナを殺害する計画を立てる。

演じるのはDarrin Klimek

2012年まで俳優とプロデューサー業をしていたが、現在はフォトグラファーとして活動してる模様。
当時14歳だったジェシカ・アルバも出演していた「フリッパー」ではジェシカとともにメインキャストとして出演。



その他出演作品
「ニキータ(2012)」
「アンドロメダ (テレビドラマ)」
「ドリームキャッチャー」

第20話「衝撃のビジョン(Obscura)」の感想(※ネタバレあり)

ネタバレあります。ご注意ください。

今回の超能力者はラナ!

今回はなんとラナちゃんが隕石パワーをゲットです。
ビジョンが見える力を宿すのですが、爆破の時に一番最初にラナに駆け寄った人の目を通して物事が見えるということですね。

ラナから話を聞いたクラークは夏のバイトの面接のためにメトロポリスにいるクロエが心配になります。
“車のそばに襲われてるクロエ、監禁されてるクロエ、そして土に埋められてるクロエ・・・”
ラナが見たビジョンを頼りに、クラークはクロエを無事に発見。

前回でもジャスティンに襲われたクロエ・・・。
心の傷が凄そうだけど、やはりクロエは監禁されても自力で脱出しようとするガッツを持ち合わせている。
そんなところが人気の理由のひとつですね。

そしてクロエがいなくなってから、クラークはクロエへの想いを再確認します。
前回もジャスティン登場でクロエのことが気になりだしたクラークでしたが、
(「ラナは諦めなさい」というマーサからの助言もあったからか)ラストシーンではクロエをダンスパーティーに誘いました!!!

録画ミスの女王

そしてなんとクラークのファーストキスはクロエと判明
なんとも可愛らしいエピソードでした。

そしてクロエを誘拐した犯人はなんとワッツ保安官でした。
吹き飛ばされたラナに一番最初に駆け寄ったのがワッツでしたね。
その時に最初に目を合わせてしまったのがワッツだったのでしょう。
ワッツは「どうして俺の目を通してビジョンを見るんだ」とラナを誘拐し殺害しようとします。
しかしクラークが助けてに来てくれて、最後警察と銃撃戦となったワッツは死亡。
ラナちゃんのビジョンもこれにて終了です。

録画ミスの女王

ラナちゃんも嫌だよね。銃撃されてるビジョン見えるんだもん。

レックスはまだまだ疑ってます

ルーサーコーポレーションの廃棄物で家畜を全滅にされるという被害にあっていたケント家に、レックスは莫大な補償金を渡そうとします。
ジョナサンは被害にあったのは事実だし、クラークの助言で補償金を受け取る方向で考えていたのですが、、、
レックスが宇宙船が墜落した場所を土壌調査してることを知り、補償金をレックスに返すことに・・・。

ケント家リアルにお金は大丈夫なのか~?心配。。
そしてレックスとハミルトン博士はそこで金属のプレートを発見します。
それはクラークの宇宙船の一部でした・・。

録画ミスの女王

やばい!

なぜレックスがいきなり土壌調査までしたのかというと、
レックスが雇っていた記者、ロジャー・ニクソンが新たな情報を持ってきたため。
それはエディ・コールという男が隕石が落下した日、宇宙船を見たという情報だった。
レックスは引き続きロジャーにはケント一家には近づくなと忠告するも、
ロジャーは個人的にスモールビルという町がおかしいと思い始め、ケント一家を監視することに。

そして今回クラークがクロエ&ラナを救出するために奮闘していた姿をバッチリ目撃していたのです。

録画ミスの女王

レックスだけじゃなく、ロジャーまでもがクラークを監視。。
しかし超能力を持った人はスモールビルに沢山いるのだから、クラークだけじゃなくて色んな人を監視してほしいな~。
ま、毎回その事件の現場にいるのがクラークだから疑われて仕方がないのだけどw

挿入歌リスト

ラナがクラークに新聞部の部室でビジョンの話をするシーン

Sparklehorse – Piano Fire


クラークがファーストキスの思い出話をするシーン

Pete Yorn – Just Another


ホイットニーが父親の勲章をラナに見せるシーン

Neil Halstead – Two Stones In My Pocket

クラークがクロエをダンスパーティーに誘うシーン

John Mayer – No Such Thing


ヤングスーパーマンで使用された曲をまとめたプレイリストを作成しました♪

今回の一言

録画ミスの女王

最初に駆け寄ったのがホイットニーだったら見たくないもの見てたかもしれないな・・。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次